スイスのAppleリセラーがMagsafeデュアル充電パッドの販売開始日を曝露か、中国Taobaoではとっくにパチモンが販売開始

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

スイスのAppleリセラー、Digitec Galaxusが、AppleのiPhone 12シリーズとApple Watchを同時充電可能なMagsafeデュアル充電パッド(現在は「まもなく登場」状態)の販売開始日を12月21日として、予約を受け付けています

Magsafe Duo Charger Digitec Galaxus

Apple公式のMagsafeデュアル充電パッドは、折りたたみ可能でAppleのiPhone 12シリーズのMagSafeとApple Watchを同時充電可能な充電パッドで、自宅でも出かけるときでも便利に使えそうなグッズです。

Magsafe Duo Carger デュアル充電パッド

ただ、既に中国の世界最大のECサイトTaobao(淘宝、アリババが運営)では既に全く同じ外観の製品がざっと探しただけでも3種類販売されています。しかも価格は2種類は100元ちょっとで、日本円では1,650円程度。本物は税抜きで14,800円もするので税込みだったら8分の1以下です。更に中国では本物はなんと1,080元(約17,155円)もして、Taobao販売品は100元ちょっとなのでほぼ10分の1です。

唯一の欠点として、Taobaoの製品のMagsafeは15Wの充電効率仕様なことなのですが、正直15Wと18Wは大差ありません(15WとLightning直挿しの20Wだと多少差がありますが、正直そこまで差はないです)。と思ったら上記のスイスのサイトで売っているMagsafeデュアル充電パッドも15Wと書いてあります。もしかしてスイスのサイトは中国広東省深圳の世界最大の電子市場、華強北から仕入れているんではないでしょうか!?(笑

というわけで私は一番上のを早速買ってしまいました。買っている人が最も多く、最も安かったので、もうこれしかないでしょう。

他にもTaobaoでは、Magsafe関連のグッズが大量に安価で販売されており、その殆どの出元は深圳となっています。私もMagsafe充電器及びアダプタはApple純正を買いましたが、iPhone 12 Pro Max用のMagsafe対応ケースは39.88元(約632元)のものを使っています。しかも本家のケースにない4つ角保護付き。Magsafeの性能も全く問題ありません。まあ、今後いいケースが手に入るまでの繋ぎなので特に問題ないですね。

まあ、Taobaoで深圳から出たら翌日に受取可能なので、本当にいいところに住んでいるなと思います。最近またちょっと色々なものをTaobaoで買うようになってしまいました。ともかくApple公式が高すぎるので、Taobaoがあるのが非常に助かりますね。

ところであっという間に師走に突入、今年もあと1ヶ月足らずとなってしまいましたね。本当にCOVID-19に振り回された1年となりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。お身体にお気を付けて最後の1ヶ月を乗り切りましょう。来年もCOVID-19の影響はまだまだ続きそうですが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

記事は以上です。

(記事情報元:Apple Insider

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

小龍愛用サービス