中国でカート:EXGEL(エクスジェル)のリブプロテクターベスト等を買いました

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

中国でカート(ゴーカート・レーシングカート)にはまっていることは以前も記事で書かせていただきましたが、1月末に2ストでのスピードによって圧迫により肋骨を痛めてしまって暫くお休みしています。ただ、そろそろ一ヶ月が経とうとしているところでだいぶ肋骨も痛くなくなってきました。ということで、カート走行を再開する前に、日本のEXGEL(エクスジェル)のリブプロテクターを買ってみたのでご紹介したいと思います。

EXGELとは、超強力な緩衝性能を持つジェルのことで、日本のブランドです。生活用品に用いられているほか、モータースポーツに適用されるブランド「EXGEL Motorsports」があります。このモータースポーツブランドでは、モータースポーツでドライバーにかかる衝撃や負担を、エクスジェルの技術によって軽減するための装備が販売されています。

なぜEXGELなのか

私がなぜEXGELに注目したのかというと!?

実はあの日本人で久々にF1ドライバーとなった、若干20歳の角田裕毅選手が公式Twitterアカウントで、2日間カートトレーニングをしたときに肋骨を痛めないためにEXGEL Motorsportのシートパッドを使ったと書いていて、しかも無事にどこも痛めずにいいトレーニングになったというのです!

これは本物に違いない!

EXGELはすごい!

というわけで、まずはEXGELの公式サイトをじっくり調べてみたのです。

エクスジェルのすごさは、衝撃・圧力・ズレの3つの問題を解決すること。※これらの図は公式サイトのものです。

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ

そして縦の衝撃と横の衝撃の両方に対応していることです。

▼落ちてきたゴルフボールが跳ねないってすごいですよね。

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ

▼ふぇっ、桃の皮が傷つかない?ちょっと何言ってるのかよくわからない。

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ

というわけで早速購入することにしました。

今回購入したのはその「EXGEL Motorsports」で販売されているラインナップのうち、以下の製品です。

EXGEL RIB PROTECTOR VEST 17(エクスジェル リブプロテクター ベスト 17)

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ リブプロテクター

一番大事な、身に付けるタイプのリブプロテクターベストです。ドライカーボンベストタイプのものもあったのですが、売り切れで取り寄せが必要でした。。

ということで今回購入したのはドライカーボンタイプではなく、普通のリブプロテクターベストにしてみたところ、これでも正解でした!普通にリブプロテクターの表面には硬い板が入っていて、身体に着く側はEXGELによって柔らかいながら弾力性がある未経験の面白い手触りになっています。しかも硬いドライカーボンプロテクターのようにかさばらない上に軽いので、持ち運びにも便利ですね。

しかもこれまではOMPというメーカーのカーボンプロテクターを装着していたのですが、肋骨を痛めてしまったこともあり、なんとなくカーボンプロテクターは意味がないんじゃないかと自分は思ってしまったんですね。内側に何も緩衝材がないのが原因だったのかもしれませんが。。

そしてこのEXGEL リブプロテクターベストを着けて、試しに恐る恐る、自分の肋骨でまだ少し痛い部分の上から叩いたり圧迫したりしてみましたが、なんと痛くないのです!これは本当に画期的ですね。

肩紐と背中、正面側の3カ所で長さの調節が可能なので、ピッタリの場所に調整可能です。素晴らしい。

▼取説もとても丁寧に作られています。さすが日本製!

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ リブプロテクター 取説

EXGEL SEAT PAD 17 Side L Type(エクスジェル シートパッド 17 サイド Lタイプ) / EXGEL SEAT PAD 17 Back Type(エクスジェル シートパッド 17 バックタイプ)

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ シートパッド サイドタイプ L

こちらはカート側のシートに貼り付けるタイプです。裏側に強力な粘着テープがついていて、これで貼り付けるようになっています。サイドタイプと、腰か背中を保護できるバックタイプの2種類を購入しました。

サイドタイプには、実はAとBというふうに上と下にわかれているものもあって、痛いところに対応と書いてあるのですが、今後どこが痛くなるかわからないので、Lタイプを買いました。これならば広い範囲を保護してくれますので、少し高いですが個人的にはこちらをオススメしたいです。まだ使ってないですが。。

バックタイプは背中位置か腰の位置かまだ貼る場所をまだ決めていませんが、衝突などの衝撃で背中を痛めることもあるらしいので、背中にしようかと思っています。でも腰も大事ですよね。迷っています。。

EXGEL製品の購入は楽天市場のアウティスタさんから!

購入した店舗は楽天市場内のSparco専門店・アウティスタさんです。メールで全部揃ったら発送していただける旨を丁寧にご連絡いただいたり、肋骨を痛めたことを書いたらとても心配していただいたり、すごく心温まるメールをいただいて感動しました。

というわけでこんなに素晴らしい対応をしてくれるスタッフがいらっしゃるアウティスタさん、本当にお勧めです。実店舗も埼玉県桶川市にあるようで、実際に製品を見ながら買うこともできるようです。ご興味のある方、近所の方は是非どうぞ。

なお、アウティスタさんから購入できる、私が購入した製品の楽天市場のリンクはこちらです。価格なども下記をご参照いただきたいのですが、アウティスタさんは全て本家EXGELさんの定価と同じ価格で販売していて、非常に良心的です。ちなみに他の全ての店舗が定価より高く販売していますので、楽天市場で買うならアウティスタさん一択ではあるのですが!笑

 

 

 

 

 

※リブプロテクターで、より安心なドライカーボンのものをご利用になりたい方はこちらです。

 

EXGEL製品は中国では売っていない。。

今や日本のものでも何でも手に入るといわれている中国のEC通販サイト「淘宝(Taobao)」や「Tmall(天猫)」ですが、EXGELだけは検索しても一切出てきませんでした。完全に日本国内だけで売っているからというのと、需要がないからでしょうか、それともまだまだ知名度がないからでしょうか。。

というわけで今回は上記の通り楽天市場を通じて日本国内で購入し、EMSで中国に転送してもらいました。東京から広東省まで3日で到着しました。びっくりです!

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ 外箱

しかし中国で手に入らないなら。。もし試してみてよかったら中国で総代理でもやってみたいところです。実際着けてみて肋骨の痛いところを叩いたりしても痛くないので、これは本当にすごい技術だと思います。

EXGELのステッカーも着いてくる

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ ステッカー

カートレースなどでよく貼っている人がいるEXGELのシールですが、1製品に1つついていたので3つ手に入ってしまいました。カートに貼ってみようかなと思っています。。笑

▼ちなみに貼り付け例はこちらです。

EXGEL Motorsport エクスジェル モータースポーツ ステッカー 貼り付け例

これでほぼカートフル装備?

ちなみに今の私のカート用装備は以下の通りです。

  • レーシングスーツ:AlpineStars FIA公認
  • ヘルメット:Arai RX-7X(2輪用)清成龍一 TRICOモデル
  • ネックプロテクター:Sparco
  • グローブ:Sparco FIA公認
  • リブプロテクター:EXGEL リブプロテクターベスト
  • シューズ:Sparco

ということで書いてみると結構Sparcoだらけではありますが、だいぶ整いつつあります。

ちなみに今回の「EXGEL リブプロテクターベスト」以外は全て中国の「淘宝(Taobao)」或いは「闲鱼(Xianyu、メルカリ的なもの)」で購入しました。本物かどうかよくわかりませんが、安物は買っていないつもりです。

カート行けなくて暇なので”ビリビリ動画”デビューしてみました

春節(旧正月)ではカートに行けなくて暇になってしまったので、中国の動画サイトビリビリ動画(bilibili、哔哩哔哩)デビューしてみました。以前アップした動画をアップし直した感じですが、既に500人を超える人が見てくれているようで嬉しいです。またコメントもついています。びっくり。

広東省(特に大湾区)にお住まいの方または出張などでお越しの予定でカートをやってみたい方はお気軽にご連絡ください。当ブログのお問い合わせフォームやTwitter DM等でお願いします!

 

記事は以上です。

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

小龍愛用サービス